So-net無料ブログ作成
検索選択

マイナンバーが記載された住民票の写し [マイナンバー その他]

マイナンバーが記載された住民票の写しについて調べてみました。
お住まいの地域の自治体によっては若干違うかも知れませんが、参考にはなると思います。

マイナンバーの記載がある住民票は社会保障と税、災害対策の3つの行政手続き以外では利用出来ないとのこと。

マイナンバーが記載された住民票を市区町村に請求すると、「なぜ、マイナンバーが必要なのか」目的を聞かれます。

マイナンバーの記載がある住民票の場合は、顔写真入りの証明書の提示を求められます。例えば、運転免許証を提示すると、市区町村では、運転免許証の番号を手元に控えるみたいです。

◆住民票は2通りある
・世帯員全員のもの
・世帯員の一部のもの

◆住民票に記載されているもの
・氏名
・出生の年月日
・男女の別
・世帯主及び世帯主との続柄 ※
・戸籍の表示 ※
・住民となった日
・住所及びその住所を定めた年月日
・住所を定める届を提出した年月日及び従前の住所
・住民票コード ※
・マイナンバー ※

※は証明時に特に本人が求めなければ省略されます。

◆代理人を立てる場合
同世帯以外の方が代理人となって申請する場合、以下のものが必要です。
・マイナンバーを記載した住民票の請求を委任することを記載した委任状
・代理人の本人確認出来る身分証
・請求者本人の確認出来る身分証の写し

※代理人は、本人の住所、氏名、生年月日を時前に確認しておく必要があります。

なお、同世帯以外の方が請求した場合は、窓口で直接受け取ることは出来ないようです。

◆身分証明に利用できるもの
・住民基本台帳カード(顔写真付き)
・運転免許証
・運転経歴証明書(平成24年4月以降のもの)
・パスポート
・身体障がい者手帳
・精神障がい者保健福祉手帳
・療育手帳
・在留カード又は特別永住者証明書のどちらか
・上記のものがない場合、「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載されたもの2点。

※身分証明に利用できるものについてはお住まいの市区町村に確認した方がいいと思います。

関連記事
マイナンバーを紛失!再発行できる?
マイナンバーの再発行の手数料は?

マイナンバー目次



スポンサーリンク







共通テーマ:ニュース
マシェリ(MACHERiE)「ライブチャット zeus」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。