So-net無料ブログ作成
検索選択

マイナンバーカードの交付枚数 [マイナンバーカード申請]

マイナンバーカードの交付枚数について書きます。

4月26日の時点で、1,003万枚の申請に対して、自治体でマイナンバーカードの交付が済んだ枚数は、337万枚と、全体の3割程度にとどまっているそうです。

関連記事
マイナンバーカードが遅れている理由(2016年3月13日の情報)
マイナンバーカードの発行状況(2016年4月5日の情報)

4月28日の閣議の後の記者会見で、高市早苗総務相は、

「総務省としても、一刻も早く申請された方の手元にカードが届けられるよう、市区町村と連携しながら交付のスピードアップに取り組むための支援をしたい」と述べたそうです。

5月上旬にも省内に検討チームを設けて、交付が進んでいる自治体からヒアリングし5月中に、交付作業に関するマニュアルを作成し、各自治体に配るようです。

また、総務省の担当者や、交付作業に当たっている自治体担当者、情報システムや交付業務の専門家などを集めて会合を開催するようです。

その会合で、高市早苗総務相は、実際にどういう理由で遅れているのかを、調べるようです。

ニュースを見る限りでは、今現在マイナンバーカードの交付が遅れているのは、各自治体の交付作業の遅延によるものと総務省はみているようですね。

しかし、マイナンバーカードの交付業務は各自治体の業務なので、総務省は人事などの権限は持っていないそうです。

自治体によっては、日曜日も交付作業をしている地域もあるらしく、職員の不満も募っているとのこと。

システム障害の件について、一部の自治体から総務省や地方公共団体情報システム機構などに対し、改善要求をしているところもあるようです。

関連記事
マイナンバーカードの発行状況
マイナンバーカードが遅れている理由
マイナンバーカード申請したけど交付通知書が届かない

マイナンバー目次



スポンサーリンク







共通テーマ:ニュース
マシェリ(MACHERiE)「ライブチャット zeus」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。