So-net無料ブログ作成
検索選択

マイナンバー通知カードが届かない [マイナンバー届かない]

マイナンバー通知カードが届かないときの対処方法を書きます。

マイナンバー通知カードは2015年10月以降、自治体から住民票の届け出のある住所へ封書で郵送されました。

受取人が不在だったマイナンバー通知カードは住民票の届け出のある市区町村に戻ってきています。

自治体で預かっているマイナンバー通知カードは、預かり期間が3か月を過ぎたところが多く、その時点でいったんは国の通知により、廃棄処分となる予定だったのですが、

マイナンバー通知カードを受け取っていない人が全国的に多いので、総務省は、2016年4月以降も市区町村に、マイナンバー通知カードの保管要請をしました。

ですが、マイナンバー通知カードの保管期間は、地域によってまちまちです。

無期限で保管するところもあれば、半年間とするところもあります。もっと保管期限が短いところもあると思うので、気付いたらなるべく早く取りに行ってください。

保管期限が過ぎると廃棄処分となり、その後取りに行った場合、再発行となり、再発行手数料がかかります。(500円のところがほとんどです)

再発行の場合、即日交付できないところがほとんどだと思います。(自宅へ郵送となる)

マイナンバー通知カードの受取り方法は、本人か同一世帯の方が市区町村へ出向いて受け取りに行きます。(住民票の届け出のある市区町村です。)

※以下の内容は、地域によって違うと思うので、前もって自治体に電話で確認したほうがいいと思います。

●受取の時に必要なもの
・認印(シャチハタ不可)
・本人確認書類(Aを1点、またはBを2点)
 A…運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付)、身体障碍者手帳、在留カードなど。
 B…健康保険証、年金手帳、介護保険証、社員証(写真付)、学生証(写真付)、本人名義の預金通帳など。

●同一世帯以外の人が受け取る場合
・「マイナンバー通知カード委任状」が必要なようです。用紙は市区町村でもらってください。
・本人の確認書類の他に、代理人の本人確認書類が必要です。

関連記事
マイナンバーカード申請したけど交付通知書が届かない
マイナンバー通知カード・マイナンバーカードの住所変更
マイナンバー(個人番号)カードの交付申請書IDを紛失した!
マイナンバーを紛失!再発行できる?

マイナンバー目次



スポンサーリンク






マシェリ(MACHERiE)「ライブチャット zeus」

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。